ちょびリッチ 安全

ちょびリッチの安全性・危険性をチェック!

投稿日:2016年9月30日 更新日:

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

こんにちは、めんぼうです。

お小遣いサイトの有名どころ、「ちょびリッチ」は本当に安全なのか?、調べてみました。

 

ちょびリッチ 運営会社

まず、「ちょびリッチ」を運営している会社がどんな会社か、調べてみました。

会社名 株式会社ちょびリッチ
本店所在地 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-7-4 杉木ビル2階
設立 2004年8月(創業2002年1月)
資本金 6,570万円
お問い合わせ http://www.chobirich.com/support/
役員 代表取締役 齋藤利春
取締役 曽根金大郎(非常勤)
顧問 綾部眞人、富山真明
顧問弁護士 法律事務所アルシエン 清水 陽平
株主 株式会社フルスピード創業メンバー
事業内容

1)インターネットメディア「ちょびリッチ」の運営
 ポイントサイトちょびリッチhttp://www.chobirich.com/
2)Webサイト構築の総合コンサルティング、制作、管理
3)広告代理事業 

 主要取引銀行  三井住友銀行
主要取引先  株式会社アドウェイズ
株式会社フルスピード
株式会社サイバー・コミュニケーションズデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
株式会社株式会社オプト 
最低交換金額 500円(手数料無料

会社名は、そのまま「株式会社ちょびリッチ」なのですね。
ちょっと、珍しいです。

資本金は6570万円と企業としては中堅どころです。

所在地もはっきりしていますね。

運営も12年以上の歴史があります。
情報の拡散の早い現代で、12年ポイントサイトとしてやってこれたことは、信用にもなりますね。
まず、変な事はしていないって事です。

ちなみに、「ちょびリッチ」の最低交換金額は500円からです。
手数料も無料です。

 

プライバシーマークと日本インターネットポイント協議会

実は、「ちょびリッチ」はプライバシーマーク(Pマーク)がありません
プライバシーマークを取得してないんですね^^;

かと言って、個人情報の管理がずさんなのか?と言われれば、そうではありませんね。
僕も7年ポイントサイトを見てますが、「ちょびリッチ」が個人情報漏らしたとか、全然聞きません。
プライバシーマークを取ってませんが、その点は大丈夫じゃないでしょうか?
運営実績12年ありますし。

日本インターネットポイント協議会(JIPO)には、ちゃんと入っています。
個人的には、プライバシーマークと日本インターネットポイント協議会(JIPO)のどちらかに入っていたら、安心して利用できると思います。

logoj

本当にダメなポイントサイトは、どっちも入っていませんから。
というか、入れてくれません。

 

細かい住所を書かなくて良い

これも「ちょびリッチ」の特徴なんですが、登録する時に「県」までの住所でOKなんです。
細かい住所を知られたくない方には、もってこいですね。

 

SSLサーバーで保護

これも今は、当たり前と言えば当たり前なんですが、ログイン時とポイント交換時にはSSLサーバーで保護しています。

SSLサーバーとは、情報を暗号化し、情報を盗まれないようにしているもののことです。

 

完全無料でデメリットがない

「ちょびリッチ」は会員登録時も会員になった後も、完全無料でできます。
完全無料ですが、ショッピングや買い物を申し込んだら、それは代金いりますよ^^;
商品がタダで手に入るわけありませんから。

 

経験者談

僕も「ちょびリッチ」に入って数年経ちますが、個人情報を漏らされたとか、変な電話がかかってきたとか、何か詐欺られたとか、全然ないです。

普通に換金できますし、サイトも使いやすいですし、ワークス(仕事)もあるので、「ちょびリッチ」はおすすめですね。

問い合わせメールも丁寧に、2、3日で返信が来ました。
親切な会社です。

最後に、公式ちょびリッチへのリンク貼っておきます。
興味のある方は、のぞいてみてください

(公式)ちょびリッチ

 

追記:おすすめポイントサイトまとめました。おすすめポイントサイト初心者でもしっかり稼げるサイトの紹介読んでみて下さい。

(Visited 99 times, 1 visits today)
Pocket

-ちょびリッチ 安全

Copyright© 【おすすめポイントサイト】ネットでお小遣い稼ぎの方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.